浮気調査に強い探偵を探すなら東京都港区の総合探偵社ガルエージェンシー汐留にお任せください 探偵業届出番号 東京都公安委員会 第30170196号

ストーカー対策

ストーカー対策

ストーカー対策

近年、ストーカーによるつきまといや嫌がらせなどのストーカー行為や凶悪犯罪は増加の一途をたどっています。また、「ネットストーカー」といった現実的に接点の無い相手からのインターネット経由でのストーカー行為の被害も急増しています。

怖い思いや嫌な思いをされても実害や証拠がなければ警察はなかなか動いてくれません。証拠集めから加害者の特定、対策まで悪質なストーカーから貴方を守ります。

ストーカーとは

ストーカー(stalker)とは、特定の他者に対して執拗につきまとう行為を行なう人間のことを言います。その行為はストーカー行為あるいはストーキングと呼ばれ、典型的には特定の人間に対し好意または怨恨を抱いてつきまとい等の行為を繰り返す者のことです。
具体的には

  • つきまとい・まちぶせ等(待ち伏せや自宅・勤務先に押し掛ける)。
  • 行動を監視している事を相手に告げる。
  • 面会、交際などを執拗に要求する。
  • 罵声を浴びせるなどの粗野な振る舞い。
  • 無言電話や拒否を無視したしつこい電話・メール・SNS。
  • 汚物など不快感・嫌悪感を抱くものを送付する。
  • 名誉を傷つけることを告げる。性的羞恥心を害することを告げる(文書・図画を送付する)。

等の行為を、特定の者又はその配偶者等に行う者の事です。

ストーカー規制法とは

『平成12年5月18日、第147回通常国会において「ストーカー行為等の規制等に関する法律(ストーカー規制法)」として成立し11月24日から施行された法律です。この法律はストーカー行為等を処罰するなど必要な規制と、被害者に対する援助等を定めており
被害者をストーカー行為の被害から守るためのものです。また平成29年6月14日には改正ストーカー規制法が施行され、SNSを用いたメッセージ送信等を行うことなど規制対象行為の拡大や罰則の強化などが行われました。』

警察では、被害者を守ることを最優先に考えて相談体制を整えていますので、つきまとい等を受けたら最寄りの警察署に相談して下さい。申出に応じて、「つきまとい等」を繰り返している相手方に警察署長等から「ストーカー行為をやめなさい」と警告することが出来ます。また、管轄の公安委員会が「その行為はやめなさい」と禁止命令を行うことが出来ます。禁止命令に違反して「ストーカー行為」をすると、2年以下の懲役又は200万円以下の罰金が科されます。「ストーカー行為」の被害にあっている場合は、警告の申出以外に、処罰を求めることが出来ます。この罰則は、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金です。これらの他にも警察は、申出によりストーカー被害を防止するための教示や防犯ブザーの貸出しも行っています。

しかし、ストーカー行為の証拠が無かったり相手(加害者)がわからない場合には警察は具体的に動きようがありません。その証拠集めや人物の特定をガルエージェンシー汐留がお手伝いいたします。

ネットストーカーとは

インターネットの中にもストーカーは存在します。インターネットで知り合った異性に恋愛感情を抱き、そこからメール等を送るが受け入れられない場合、腹いせにセクハラメールを送ったり、多数のインターネット掲示板に相手の個人情報を書き込んだり、本人になりすましてチャットや掲示板での暴言をふるうなど実社会でのストーカーよりもたちが悪い場合があります。また、インターネット上だけでなく、実際にイタズラ電話やつきまといなどのストーカー行為に及ぶ者もいます。

陰湿なネットストーカー対策はガルエージェンシー汐留にお任せください!

【調査の事例】

現在の会社に入社する前、アルバイトをしていた先で知り合った男性D男(30歳)のストーカー行為に悩まされている女性R美さん(23歳)。D男から二人での食事を何度も誘われていたがその都度断っていた。しかし次第に強引になり、半ば脅されてしまうようになってR美さんはアルバイトを辞めることになった。その後、D男の嫌がらせがエスカレート。イタズラ電話、脅迫めいた手紙、車に傷をつけポストを壊す・・・「毎日、見張られているような気がする」というR美さん。 こうして4か月経過した 。

解決方法

4名2チームの体制でR美さん自宅付近にて張り込み開始。 監視・撮影をしていると、R美さん自宅のそばにD男の車があるではないか。しかもD男の住まいはR美さんの真下の部屋。R美さんの近くに引っ越していたのだ。こんな近くにいようとは・・・。R美さんに状況を説明し、一度実家に避難するとのこと。しかし、D男はR美さんの後を追った。後日R美さんの実家のポストに脅迫めいた手紙を入れるD男をビデオに収めることに成功、警察にストーカー規制法違反で逮捕されることとなった。

 

インターネットが普及し、SNSなどで手軽に他人と交流できるようになり以前にも増してストーカーが増加しています。 実際に被害にあっている方は一刻も早い解決策を取ることをお勧めします。ストーカーの特徴としては行為がエスカレートしていくところにありますので、危険ですから自分の力だけで証拠をつかもうとせず、プロの探偵にご相談ください。

ご相談・お見積りは完全無料、秘密厳守致します! TEL 0120-963-617 年中無休・24時間対応

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
  • twitter

LINE@

探偵への電話相談

探偵事務所での相談

探偵による調査と報告

探偵@汐留のブログ

PAGETOP
Copyright © 総合探偵社ガルエージェンシー汐留 All Rights Reserved.