浮気調査を得意とする探偵を探すなら東京都港区の総合探偵社ガルエージェンシー汐留にお任せください 探偵業届出番号 東京都公安委員会 第30170196号

調査事例

  • HOME »
  • 調査事例

調査事例

旦那さんや奥さんの浮気で悩んでいらっしゃる方は少なくありません。自分の親が浮気をしていることに悩む方もいらっしゃいますし、結婚予定の恋人が浮気をしているケースもあります。
そのような方々がどんな調査を行い、どの様に解決したのか?どの程度の日数がかかったのか?など詳しく紹介いたします。
もちろんご紹介する事例は、ご依頼者様の許可を取って掲載させて頂いています。

ご依頼者様 東京都品川区にお住まいの40歳代女性 結婚10年目 子ども1人
ご相談内容 ご主人が職場の部下と浮気をしているという話を、その職場に務めている共通の知人が教えてくれた。
以前から帰りが遅く、「仕事が忙しいのかな」ぐらいにしか思っていなかったが思い返すと自宅で食事を取ることが少なくなったし、夜の営みも減って来ていた。
浮気を確信したのがONになっていたままの携帯にフェイスブックメッセージで女性との赤裸々なやりとりや写真を見てしまった。
ご主人の浮気はこれで二度目だったため、離婚を決意し双方から慰謝料を取りたいとの事。
調査内容と結果 ご依頼者様が弁護士に相談をした所、有利に進めるために2~3回、同じ相手とラブホテルなど明らかに肉体関係があることがわかる場所の出入りを撮影して欲しいとの事。
ご主人はバイク通勤の為、こちらもバイク1台と車1台で尾行をする事にしました。
ご依頼者様のお話を聞くと水曜日~金曜日までの週の後半が浮気相手と会っている可能性が高いと判断し3週間の内、計9日間の調査を行った。
調査2日目の木曜日夜に職場からバイクで出できたご主人が、近くのコンビニ駐車上に停車。
そこで浮気相手の女性が当たり前のようにバイクの後部座席に乗車。なんとヘルメット持参で。
そのまま、尾行を開始しバイクは国道沿いのファミレスへ。
店内で楽しそうに食事をしている二人を、至近距離からの撮影に成功。その後、ファミレスを出た二人はまたバイクに乗り走行を開始。
高速道路のインターチェンジ付近に有るラブホテル駐車場に入り、二人はそのままホテルに入る。
調査員も後から入り、部屋を選んでいる二人の撮影に成功。

約3時間後、ホテルから出てバイクに乗り走行を開始する二人の撮影に成功。
そのままバイクを追うとラブホテルから10分程度の住宅街に停車。名残惜しそうにバイクの側でキスをする2人の撮影に成功。
そこで2人は手を振り別れたので徒歩で女性を尾行する事になった。

歩くこと10分程度、10階立てのマンションに入り集合ポストから郵便物を取り出す女性の姿を撮影出来、部屋番号も確定。

残り2回の証拠も曜日は違ったが週末に同じパターンで食事~ホテルまでの撮影に成功。
相手女性の情報も併せて報告書と動画をDVDでご依頼者様にお渡ししました。

その後 ご依頼者様が我々の証拠を弁護士に見せた所、完璧で裁判に絶対に勝てると言われたそうです。
ただ、相手に報告書を見せるのは切り札としてとっておき、まずは内容証明で慰謝料請求をし相手の出方を見ようとの事。ご依頼者様はご主人と一緒に居たくないと子どもと実家に避難しました。内容証明を見たご主人や相手女性は弁護士をつけましたがご依頼者様側の弁護士が相手弁護士に確実な証拠があると伝えた所、すぐさま、示談したいとの連絡がありました。調査にかかった費用をはるかに上回る慰謝料も双方から取れ、親権も確保し全てにおいてご依頼者様に有利な条件で離婚が成立しました。

ご相談・お見積りは完全無料、秘密厳守致します! TEL 0120-963-617 年中無休・24時間対応

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 総合探偵社ガルエージェンシー汐留 All Rights Reserved.