LINE による「自分でできる浮気調査」

LINE による浮気調査ということです。
LINE っていうアプリがあるじゃないです。

あの見えないかあの LINE って皆さんよく使ってると思うんです。

実は、LINE内のトークの内容はね検索できるんです。

なんでこんな話するかって言うとです。
僕昔あの子の携帯を彼女に覗かれてですね浮気を疑われてすごい喧嘩になったことがあるんです。

この LINE でですねどんなキーワードを検索されるか分からないと言うねはいそれです。

ねちょっと今検索をしてみたいと思います。

実は特定の方に好きと言ってるかと言うとです。
これ何件あるんだその好きというワードです。

大好きってやってみたいと思います。

大好き44件出てきましたでも大好きって一人の人に言ってるかっていうところも10人ぐらいの人を言ってます。

結構これ面白いんです。
あの自分がどういうことを喋ってるかと言う口癖とかね結構見えてきて面白いんです。

ねまあそんな感じです。

あの彼氏彼女が浮気してるかと言うのでちょっと見てみてほしいなっていう風に思うんです。

けども本当に話したかった話の本体をこれから しゃべって行きたいんですけども普段使う言葉遣いについてです。

運命に非常に影響すると言われています。
ありがとうっていう言葉を普段どれくらい使っていますかっていう話ねありがとうってたくさんいると良いと言うじゃないです。

僕ありがとうって言う言葉です。
普段本当によく使うようにしてるんです。
それはあのありがとうって言葉を使うと良いというよりはですね感謝の気持ちを忘れないように目の前の人に本当に感謝の気持ちを伝えたいと思ってやってるんです。

けどねありがとうという言葉ちょっとね検索してみたいと思います。
はい  500件までしか出ないみたいです。

LINE で限界起こしてしまいましたんで一人の LINE に対してです。
ね平均30件ぐらいです。
何に入ってるんだみたいなねはいあのー結構言ってます。

ねえーやり取りをしたのをよくする人は分かると思うすごくありがとうって感じで打つんですよね別バージョンで検索してありがとうって感じの方は+これ200件出てきましたねこれも相当出てます。

ありがとうって感じ3種類ぐらいあるんです。
よねでも別のバージョンでもちょっと出してみたいと思います。

ありがとうと ありがとうこっちの方が80件ぐらいかでもそれでも多分相当多い方だと思います。
普段自分がどういう言葉を使っているかっていうのはねこれすごくね気をつけてほしいんです。

これ厳密に言うと相手のメッセージも入ってくるでねどういう会話をしてるかっていうところでね何とも言えないとこなんですけどこれ結構面白いする自己分析ねでもう一つ皆さんが僕が絶対使わないようにすごく気をつけてる言葉があるんです。

使わないように気を付けてることがよく考えてみるとわかると思うんです。
けど僕があの無理っていう言葉絶対使わないようにしてるですよねなるべく難しいという言葉使うようにしてんです。

これ中身ていくとわかるです。
けど あちょっとあった無理は良くないよってこと言っちゃってます。

ねこれは無理って言う言葉ねあの言わないようにしてます。
けどもでも大丈夫です。
無理ってことが言ってないです
ね後ですね僕嫌いっていう言葉を使わないようにしてるんですよ好きじゃないって言葉に変えてます。
すごいあのいらないってね はいね20件ぐらいしかないんです。
少ないですね嫌いって僕は何回ぐらい言ってんだろ 5件ぐらいです。

きと比べると圧倒的な数の差があります。
よねあの普段の言葉遣いってすごく大事です。

ね人間って本能的にやっぱりプラスのエネルギーマイナスエネルギーてこそのきらいだよとか無理だよって話切ってちょっと気分悪くなってきたりするんです。
よねそういうことも考えてもあれの影響も考えるとです。

こう言うね言葉遣いてちょっと気をつけてみたらいいんじゃないのかなっていう話でねはい浮気調査もいいです。
そういうね自分のねどういう言葉を使ってるのかなってみてみてもいいです。

ねこの機能ちょっと面白いんでね試してみてほしいなという話でごめんなさいちょっと雑だままに曲なんかしゃべっちゃいましたねはいこの LINE の検索機能面白いんでちょっとやってみてくださいちなみにこの音文字のコミュニケーションです。
実際浮気してるかどうかわからないです。
実際はモヤモヤだけ増えるので次に彼氏彼女の携帯は覗かない方が いいんじゃないだろうかなっていうふうに僕は個人的に思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です